読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。窓際の席から緑を眺めて気力を維持しています。

健康心理士 八尾先生の話を聴きに行きました。

もやもや 新潟カフェ
こんにちは、ぱかちゃんです。
気分の波が激しいので、ぱかちゃんという名前も、ブログ名も飽きてしまいました。
かといって、コレダ!というネーミングも降ってこないので、もやもやnowです。
考えて思い浮かばない状態を、邪気がある、病気だという話を聴いてきたので、今日はその講演会で聞いてきた話をまとめたいと思います。


ハーブランドシーズンお茶


印象に残った言葉たち

・仕事が続かない理由は、人間関係も待遇も大きな理由ではあるけれど、「先行き不安」も大きい。
この会社にいてなにかいいことあるのかな?5年後10年後の自分の姿が見えない・・・など。
ただ毎日コピーをとる、雑用をしていると辞めたくなるが、なぜコピーをとるのか?を教えてあげれば辞めないのでは?



・うつというのは、人間本来がもっているのに、うつ状態はよくない、ストレスはよくないと過剰に騒ぎすぎ。




ストレス=元に戻る力。ストレスの感じ方は人それぞれ違うので、「おまえはああしろ」はだめ。





・人というのは、苦手なことを克服しようとするとやる気を失う。長所を伸ばした方がずっとよい。公文式は、簡単な問題をテストにして、毎回はなまるをあげたことによって、算数嫌いをなおし、成功したといわれている。



胃もたれ、胃のむかつきは悲しみからきていることが多い。涙をぽろぽろ流しながら、話すと楽になる。





逆流性食道炎は、怒りがたまっている人に多い。怒りを吐き出させるとよくなることもある。





リラックスできるようになるために


緊張しやすい人は、身体をゆるめてリラックスできるようになる練習が必要だとおっしゃっていました。そんなことを言われても、生きていれば緊張することの連続すぎる。電話することも、自己紹介することも、メニューをオーダーすることも。わたしは、目を見て話すことがとても苦手。すぐに目を泳がせるので、面接なんて、うん。けれど、目をじっと見つめられると、恥ずかしくて照れ笑いをする、これもストレス反応のひとつだそうです。人間と関わるためには、この一日中感じているストレスからどうやってリラックスするのかが大事なのですね。




取り入れられそうだと思ったことまとめ


・姿勢、呼吸に気を付ける。よい姿勢を気にかけるだけで気持ちにも効果がある。呼吸は特に息を長く吐き出すことが大切。風船をゆっくりしぼませるイメージをもちながらやるとよい。




・肩をあげたりさげたりする。右肩は焦り。左肩はくよくよ。手の力を抜くと、本来ならブランブラン揺れるはずなのですが、私はカチコチで、力がまだまだ抜けていないと言われました。両肩をあげたりさげたりするときに、「あっはっはっ!!」と笑いながらすると冷え性もよくなるとか(!)






・【Brain Storming(ブレインストーミング)】
テーマを決めて、そのことについてできるだけ数を多く書く。今回のテーマは「よろこび」でした。できるだけ多く!と言われてもなかなか言葉がでてこないわたし。こうじゃなきゃだめって頭カチコチで、この状態がよくないのだなぁと思いました。書いたあと、「別に数字でも英語でもいいし、アーでもワーでもよいのですよ」と言われて、そうだよなぁと思いました。2分間で30個以上かけないと不健康な状態だと。わたしは今回二回目の参加で、一度どんな内容なのか聞いているために、28個かけました(前回は10個)。アイデアを出すとき、最初の100個くらいは無条件で削除するみたい。なぜならば、最初に出てくることっていうのは、誰もが考えつくような言葉ばかりだからだそう。









☆いつかのカフェ記録☆
ハーブランドシーズンさん 【2015年12月訪問】
ハーブティー

佐潟のほとりにあるハーブ園。こちらでとれたハーブでサシェを作ったりスプレーを作ったりできる。色々とイベントもやっているみたい。この日はクリスマスリース作りをしている方がいました。自然を見ながらのハーブティー時間、ほっとした~


ハーブランドシーズンドライフラワー
天井にはたくさんのドライハーブたちが!

ハーブティー体験
お酒はノーセンキューだけど、ハーブティーの飲み放題は大歓迎。色々なハーブティーが試せることができるなんて素敵すぎる!