まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。にいがたに住んでいます。窓際の席から緑を眺めて気力を維持。

加茂駅前ピノキオさんの、熱々スパゲティグラタン。

ピノキオさんへ。

f:id:pacachan:20170619084618j:image

 マチトキさんで白玉あんみつとクリームソーダを楽しんだあと、加茂駅前のピノキオさんに寄りました。ここも、以前からチェックしていたお店です。

なぜかというと、「スパゲッティグラタン発祥の地」らしいからです!

スパゲティグラタン、略して「スパグラ」は、わたしが幼い頃、今は亡きレストランでだいすきだったレトロメニュー。名前の通り、グラタンの中に、スパゲティが入っている食べものです。古町のエトアールさんなんかではまだ食べられるけれど、中々提供しているお店が少ないので、どうしても食べてみたかったのです。

f:id:pacachan:20170619084633j:image

 駐車場は、分からなかったため、加茂駅前に停めさせてもらいました。

 「元祖 スパゲッティグラタン」の看板に心が躍ります。

すばらしい内装。

 入口からは想像できないくらい、広々としていて、素敵な内装です。

カランコロン〜と鳴るドアにも興奮して浮足立ってしまいました。

レンガの壁でしきられていて、電車のボックス席のような雰囲気のテーブルが並んでいます。お客さんがたくさんいらっしゃったので、写真はあまり撮りませんでしたが、こんな感じ。ランプが帽子みたいでかわいいです。

f:id:pacachan:20170619084709j:image

 たばこのにおいがしてもおかしくない雰囲気なのに、全然しないので不思議がっていたら、喫煙ボックスという部屋がありました。いい意味で、期待を裏切る、分煙です。それから、トイレは和式でもおかしくない雰囲気なのに、なんと自動で便座のフタが開く近代的なトイレでびっくりしました。レトロな喫茶店がすきだけれど、たばこのにおいがきつかったり、トイレがレトロすぎたりするのがネックなわたしにとって、こちらのお店は個人的全希望がかなっている、本当に最高の内装です。

熱々スパゲティグラタン。

メニューには、いろんな種類のスパゲティグラタンが載っていましたが、まずはノーマルなタイプにしようと、mちゃんと2人、シンプルなスパゲティグラタン(800円くらい)を頼みました。 最近のカフェは、入ってすぐにメニューを決めてお会計なところが多いから、こうして席についたあとにゆっくりメニューを見て、ウエイトレスさんに注文するスタイルがなんだか新鮮で落ち着く。

f:id:pacachan:20170619084725j:image 熱々で、無言でふぅふぅ必死に食べていたので、中のスパゲティの写真はありませんが、ちゃんとたっぷり入っていますよ。結構なボリュームだけど、クリーミーでするする食べられちゃいます。

スパグラ初体験のmちゃんが、「グラタンすきだし、まずいグラタンってあんまりないからおいしいだろうなと思ったけれど、予想以上においしかった…!!!」と言うので、嬉しくなりました。

f:id:pacachan:20170619084739j:image

 結構時間が経っても、中身のスパゲティとソースは熱々のままで、最後までおいしくいただきました。

フードコミュニケーション。

 お店の横にかわいい看板が貼ってあり、思わずぱしゃり。

f:id:pacachan:20170619084834j:image

 フードコミュニケーション。

なんとよい響きでしょう。

わたしたちも、周りのお客さんも、まさに、フードコミュニケーションしていた。

おひとりさまも何人かいたし、地元のおばさま2人組や、子ども連れのファミリーやいろんな年齢層のお客さんがいました。テーブルの配置がよいためか、長居OK、ゆっくりしてくださいみたいな空気が流れているので、これはおしゃべりしやすい。BGMもよい感じ。昔の喫茶店での過ごし方ってこんな感じなのかなーっと思いました。

そして、老舗なのにお店の方の接客もにこやかで、とても好感がもてます◎

f:id:pacachan:20170619084852j:imageパフェの種類も多くて、しかもボリュームありそう。

 もしかして、ここ、わたしの理想郷かな………??

 こんな喫茶店が、駅前にあるなんてうらやましい限りです…!