まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。にいがたに住んでいます。窓際の席から緑を眺めて気力を維持。

自然の中で最高の白玉あんみつ!新潟県加茂市のマチトキさんへ。

念願のマチトキさんへ。

f:id:pacachan:20160628200450j:plain

「マチトキさんにいきたいマチトキさんに行きたい」

これがわたしの口癖でした。

 

運転が苦手&地図読めないマンのわたし。

加茂市というのは、縁もゆかりもない地域でして、中越なのか?どういう位置づけなのかもわかりません。

 

それでもinstagramで、本当に素敵な投稿をみて、絶対行きたい!カフェわたし的ランキングでいつも上位だったのでようやく行くことができました。

f:id:pacachan:20160628200514j:plain

この看板がめじるし。

やさしい人々。

 

f:id:pacachan:20160628200553j:plain  

わたしがお店についたのはOPEN直後の11時過ぎ。

それにも関わらず、人がたくさんいました。

それも、おじいちゃまたちが。

談笑しながら、白玉あんみつをほお張っている。

なんともほほえましい温かい光景でした。

 

 

店内を見ながら待っていよう、と思っていると、

しらたまおじいちゃまたちが、 「こっち移動しようかね?」「ここ空いたよ」「どうぞどうぞ」と席を開けて声をかけてくれた。

ほっこり。

 

 

 

けれども、お店のかわいらしいお姉さんが、

「お先に待っている方もいらっしゃるので少々お待ちくださいすみませんっ(やさしい口調)」

というので、お気持ちだけいただくことに。

 

しばらく、店内のお皿などをみて時間をつぶし、お姉さんにどうぞと言われ席に着く。

f:id:pacachan:20160628200625j:plain  

魅惑の白玉あんみつ。

f:id:pacachan:20160628200645j:plain

絶対に食べると決めていた白玉あんみつ。

今日はメニューで悩まない。

 

 

見た目のすばらしさはもちろんだけど、味も素晴らしすぎました。

白玉は、マスターのご実家が白玉工場ということもあって、白玉だけ食べても

本当においしい。もちもちもちもち。噛めば噛むほど味がでてくる。

f:id:pacachan:20160628200724j:plain

白玉あんみつ(ほうじ茶付き、500円)  

それから芋あん、塩気のきいたあずき、濃厚なバニラアイス。上にのっているパリパリしたおせんべい?

バランスが素晴らしくて、最後まで飽きることなく食べられました!

ついてきたほうじ茶も、ほっとする。

 

 

「しらたまおやつ」、というこちらオリジナルの白玉粉を買いたかったのだけど、

残念ながら売り切れだった。けれども、だいすきなmiちゃんにジョンソンさんのお皿を買えて満足◎

自然を感じる、癒しの空間と時間。

f:id:pacachan:20160628200843j:plain

呼び出しボタン、かわいい。

窓からは木々や竹林?が見えた。

緑に囲まれて、あまいものをいただく時間isしあわせ。

外観も素敵なのだけど、内装も素敵で、とても心地よい時間でした。

f:id:pacachan:20160628200912j:plain

 

店内のBGMも小さくていい感じ。

それにプラスされる、さわさわとした風の音。鳥の鳴き声。

すごく静かで穏やかな時間。

もう一度、この心地よい時間を過ごしたい。

もう一度、白玉あんみつを食べたい。

絶対に再訪したいカフェです!

素敵な時間をありがとうございました。

◎マチトキさんのホームぺージ◎ http://machitoki.com/