読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。窓際の席から緑を眺めて気力を維持しています。

新潟地粉パンのお店 東区にあるcosa(コサ)さんで、オーダーサンドイッチ&スープを食べてきました○

新潟カフェ 新潟ぱん 新潟カフェ-東区

パンカフェだいすき!cosaさんのパンと手作りスープでほっこりランチ

 

 

イートインできるパン屋さんがだいすきなわたし。

たくさんあるようで、実はなかなかない。

イベントで一度だけ、cosaさんのゆでないベーグル「ビアリー」を食べて以来、

ずっとお店に行きたかったのです!

この日は100000年ぶりに友人と呼べる人と会う日。

行ってみたいという意見が一致し、やっと行けました~!ありがとう(●ˆᴗˆ●)

 

f:id:pacachan:20160629103217j:plain

 

新潟市東区、山ノ下海浜公園の目の前にあるお店。東区っておいしいパン屋さんが集中している気がする。

わたしの家の周りには、あまりツボなパン屋さんがなくて悲しい。

外からでも、見るからにかわいいナチュラルテイストなお店です。

(Googlemap先生頼りに山ノ下海浜公園まできて、注意深く向かいを見ていればお店のロゴが見えてきます)

f:id:pacachan:20160629103238j:plain

 

 

すきなパンにすきな具材をサンドしてもらう、オーダーサンドイッチ

 

f:id:pacachan:20160629103257j:plain

 

オーダーサンドイッチがおすすめなのは知っていたけれど、メニューがこんなにたくさん。わぁ~!ありすぎて、選べない!(混乱)

パンもショーケースからすきなものを選ぶ。

パンを選ぶのにも時間がかかるわたし。

どんな組み合わせにしたらいいの~!

軽くパニック?を起こしながら、店員さんにおすすめをきく。うんうんうなりながらやっとレジで注文です。

(欲張りだから2つサンドしてもらおうとしたけど、味が邪魔しちゃうかもと言われ素直にひとつにしました)

 

f:id:pacachan:20160629103333j:plain

f:id:pacachan:20160629103345j:plain

 

選んだパン。

一つめ:コッペパンにクリームチーズをサンド。(クリームチーズ教なわたし)

二つ目:火曜日限定のクリームパン。

三つめ:チーズビアリーにミートソースをサンド。

平日限定のスープを注文。

 

f:id:pacachan:20160629103407j:plain

 

イートインのスペースは、カウンター席とテーブルがひとつの小さなスペースだけれど、とってもかわいくて落ち着きます。

ちなみに、カウンター席から、お向かいの山ノ下海浜公園の桜が見えました(●ˆᴗˆ●)すてき!

 

f:id:pacachan:20160629103435j:plain

 

チーズのビアリーにミートソースをサンドしたものと、スープをイートイン。

カリカリチーズにミートソース、あうにきまっている!けれど、友人のコッペパンにたまごサラダのサンドもとってもおいしそうだった!

(サンドの中身、ポテトサラダとかお惣菜系は早々と売り切れていました)

 

スープは、カラダにはよいのだろうけど、優しいお味すぎて私には薄すぎた。

(こってりらーめん大好き病)

 

 

 

家に帰って、友だちのクルテク(チェコのキャラクター)と一緒に、お持ち帰りしたコッペパンにクリームチーズをサンドしたものと、

クリームパンを食べました。(その後、夕飯もぺろりとたいらげる)

コッペパン、ずっしりと重くて、サンドしてくれたクリームチーズもたっぷりだった、本当においしい。絶対また買う。

クリームパンは、カスタードクリームが濃厚。バニラの風味が口いっぱいにひろがってしあわせ。しかも丸くてかわいい。これもまた買う。

 

 

f:id:pacachan:20160629103511j:plain  

 

cosaさんのパン、見た目が派手じゃないしどちらかというと地味なのだけど、パン自体がとてもおいしいから、何度でも食べたくなる!!!!

今度はシンプルに素材の味を感じたいから、サンドしないコッペパンも食べたい!

ビアリーのプレーン味、売り切れていたから、ざんねん。また再会できたら買わなきゃ!

嗚呼、ショーケースのパン全制覇して、むさぼりたいぃぃぃぃぃい♡

 

 

わたしたちが、お店をあとにしたのは15時頃だったのだけど、パンは全部売り切れていて、カフェの営業もストップしていた~(!!!)

その日によるのかな?

営業時間にかかわらず「次はお昼頃までにはいかないと!」って感じたので、

今度は張り切って早起きしよう。

 

 

○cosaさんのリンク○

cosaさんのホームページ