まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。窓際の席から緑を眺めて気力を維持しています。ひとりの時間がすきなにいがた人。

ココペリさんの野菜もりもりランチ。

新潟市西区、西内野にある素敵なお店。

f:id:pacachan:20170130144637j:image

西内野(住所は新潟市西区五十嵐中島)にある「ココペリ」さんへ、ランチをしに行ってきました。

白くておしゃれな外壁に、なんだか陽気そうな黒いマーク、入口は青色のドアが白地によく映えていて、とても素敵。

新潟西高校の近くにあるこのお店だけど、うっかりしたら車で通りすぎちゃうかもしれないくらいさりげなくある。

駐車場はお店の前に数台あり。

open時間の11:30にどんどん車が入ってきて焦った。

隠れた名店感があってわくわくです。

おしゃれなのに落ち着く空間。

f:id:pacachan:20170130144645j:image 青いドアを開けると、カランコロンとベルが鳴る。

お店の方が、「小上がりか、テーブル席どちらがよろしいですか?」と尋ねるので、小上がりを選択。掘りごたつになっていてうれしい。

 

内装も木目がよい感じで、薪ストーブもあったりしてとってもおしゃれ。

なのに、気取った感じもなく、座ると落ち着く空間だった。

お手頃なのに野菜たっぷり。

f:id:pacachan:20170130144710j:image

 ランチメニューをみる。

どれも1000円ほどで、とってもリーズナブル!!

本日のカレーは牛すじカレーと書いてあって、カレーランチも気になるし、ハンバーグランチもおいしそう…。

けれど、今日はせいろ蒸しランチに決定。

理由は、お店の人気メニューだという事前情報と、身体が野菜を欲しているから。

ご飯は白米か雑穀米を選ぶことができて、雑穀米に。

ドリンクはさっぱりとグレープフルーツジュースでオーダーしました。

f:id:pacachan:20170130174231j:image

わぁ!きれい!!!

f:id:pacachan:20170130144659j:image

ぐぐぐっと近寄ってみる。

なんとも美しい。

何種類入っているんだろう?ってくらい、野菜がたっぷり。

そして野菜のほかにも、肉団子とか白身のお魚、きのこもしめじにしいたけ、あとえのきっぽいものも入っていたような。とにかく盛りだくさん。

 

これを、みそだれポン酢をつけていただくスタイル。

普段はなかなか野菜をたくさん買えないから、

こういうお店で摂取できるのは本当にありがたい。

中には名前もわからないような野菜もあって、「これ、なんだろう…?」とドキドキしながら口に運ぶのもたのしかったです。

個人的には上にちょこんとのっていた、ミニチュアキャベツみたいな野菜が気になった。

 

 

 

そしてそして。

野菜たちが、ちっとも苦くなくて甘くて。

かぼちゃや里芋やサツマイモが甘いのはなんとなくわかるんだけど、どの野菜もあまくておいしかった。

野菜本来のおいしさを感じられて、身体にいいことしてるなぁ~という感じ。

西内野(にしうちの)ってあんまり来ないところだけど、こんなところに(失礼)、こんな素敵なお店があったなんて知らなかったなぁ。

 

 

最近はまた、無気力やら焦燥感やらで苦しい毎日だけど、今日はおいしくて居心地のよい、ランチを食べられるお店を開拓できてうれしい日でした。

このお店の陽気そうなマークと、ココペリの意味は、しあわせを呼ぶとされる笛を吹いているインディアンの精霊らしい(うろ覚え)

ココペリさん、しあわせをありがとう。