まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。にいがたに住んでいます。窓際の席から緑を眺めて気力を維持。

おひとりさまでさくっとパスタを。古町の【ミートソースさとう】さん。

名前がかわいくて、気になっていたお店。

ミートソースさとうさん。

パスタって女子ランチの定番な感じ。

ふつうにすきだけれど、お店で食べたら1000円はする。

どこのお店でもたいていパスタはおいしいと感じる、違いの分からぬ人間にとって、「よーし、今日はとびきりおいしいパスタを食べにいこう!」といったパスタ愛はない。

しかし。

このお店は、おひとりさまでも入りやすいお店!(ばばーん)と入口に書いてあったので、どれどれ本当かしら?と9割おひとりさまごはんのわたくし、入ってみることにします。

f:id:pacachan:20160814081540j:plain

中に入ると、カウンターのみの小さなお店。

きょろきょろしていると、「はじめに食券をお買い求めください」とお姉さん。

なるほど、パスタやさんらしからぬ、らーめん屋さんや牛丼やさんのような気軽な感じです。

メニューもいたってシンプルで、シェフの気まぐれなんとかソースとかではない。

ミートソース普通盛りか大盛りのみ。

あとはトッピングで温玉やチーズ、ハンバーグなどいろいろ。

悩まなくてよいから気がラク。

通なひとはトッピングを楽しむのだろうけれど、はじめてなのでシンプルなミートソース普通もりを頼みます。

(正確な値段を忘れてしまったのだけど、780円くらいだった気がします)

 

 

 

お姉さんに食券を渡すと、細麵か太麺か聞かれ、太麺でお願いします。

と同時にお皿を手渡され、「サラダバーをどうぞ」と。

f:id:pacachan:20160814081538j:plain

すみっこにちょこんとある、サラダバー。

千切りキャベツにもやしのナムル、キャロットラペなど。

種類は少ないけれど、これで十分。

食事前にサラダが食べられるだけでうれしい。

 

f:id:pacachan:20160814081539j:plain

 紙エプロンを首からぶらさげて待っていると、きました。

お皿のふちの「ミートソースさとう」。

フォントもかわいいな。

 

 

大きなお皿にちょこんと入っているパスタ。

もちもちの平べったい麵にからむ黒ーーいミートソース。

牛肉のうまみが口いっぱいにひろがる、濃ゆいソースです。

うん、おいしい。

もりもり食べたいかたは足りないかもしれない。

少ししょっぱいものが食べたいな、けどがっつりは無理…なわたしにはちょうどよかった。

手軽にパスタ。

いいな。

 

まとめ

 「おひとりさまでも入りやすい」というのは本当だった。

私のほかにもおひとりさまが2人いて、ひとりでも安心。

勝手に仲間意識、芽生える。

らーめん屋さんとレストランのまんなか。

最近の体調不良により、めっきりひとりラーメンから足が遠のいているのだけど、ラーメン屋さんのカウンターにいるのはおじさんばかりだった。

 

かといって、パスタ屋さんに入ると、おしゃ女子たちがわいわいしていて、ひとりで申し訳ないような、居心地があんまりよくないときも多い。

 

 

 

さくっとパスタ。

新しい。

けれど、色々なお店でいろいろな味を楽しみたいわたしにとっては、同じお店で何度もミートソースパスタを食べたいかというと微妙かな。

けれど。

ひとりでも気軽に入ることができるお店、とーーーってもすてき。

新潟にもこういうお店がどんどんふえてきたらうれしいな。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

関連ランキング:パスタ | 白山駅新潟駅

 

☟ひとりランチしやすいお店☟

pacachan.hatenablog.com

 

pacachan.hatenablog.com 

pacachan.hatenablog.com 

pacachan.hatenablog.com

pacachan.hatenablog.com