まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。にいがたに住んでいます。窓際の席から緑を眺めて気力を維持。

1人席もあって入りやすい「元町珈琲新潟青山の離れ」さんでモーニング◎

 新しくできた、元町珈琲(もとまちこーひー)新潟青山の離れさんへ。

東新潟駅近くにある元町珈琲 東新潟の離れさんのモーニングを食べてからというもの、西新潟にもできてほしいなぁ…と願っていたら、ほんとうにできてとても嬉しいです。

8月7日にopenしたばかりのお店に、早速いってきました。

 

平日の朝8時過ぎに着いたのに、駐車場がいっぱい、

交通誘導の方までいてびっくり。

中に入ると、満席なので、名前をかいてお待ちくださいと言われる。

あれ、ラーメン屋かな?

10分ほど待って席に案内され、お店の方に聞いてみると、OPENから3日間は先着順に食パンをプレゼントだったらしい。ちなみに開店時間の7時半から30分後にはなくなってしまったとのこと…

みんな早起きね…ざんねん。

気をとりなおして、モーニングメニューの写真をのせておきます。 f:id:pacachan:20170809090634j:image

 f:id:pacachan:20170809090643j:image

ひとつひとつが結構お値段するね。

こんなに高かったかな?

サンドイッチモーニング◎

f:id:pacachan:20170809085118j:image

フレンチプレス珈琲も気になったのですが、胃腸が弱っていて珈琲は控えているため、サンドイッチモーニングで、飲み物は元町ブレンドティー(レモン)にしました。

先にレモンティーが到着。

ティーポット付きなのでたっぷり飲めます。えと、味は普通です。

f:id:pacachan:20170809085104j:image

サンドイッチはタマゴサンド小倉サンドがついてきて、わたしにとっては最高の組み合わせでした。甘い系かしょっぱい系か、どちらかしか選べないことが多いのに、これはうれしい。甘いの食べたらしょっぱいの食べたくなるし、最後は甘い口で終わらせたいし。ちなみに、小倉サンドの中にはホイップクリームも入っていて、とてもおいしかったです。

思ったあれこれ。

f:id:pacachan:20170809085140j:image

奥の窓際に1人席もあって、ひとりでも作業をしたり、ゆっくり本を読んだりできる雰囲気がよいです。

今回は1人席がいっぱいだったのですが、遠目で見る限り、隣の席との間に仕切りがあるので、落ち着きそう。

 

雑誌も新聞も充実していたし、基本的には東新潟の離れさんと同じ感じ。

ただ、東新潟の離れさんよりも、開放的な感じがします。

なんだろう、この、カフェ青◯さん感。(伝わるとうれしい)

もう少し、くっきりと席と席の区切りがあるほうが落ち着くなぁ。

このエリアにあるモーニングカフェの中で、ぱりんこ的落ち着き度を表すと、カフェ青◯<イオン内にあるコメ◯珈琲<元町珈琲って感じです。

混雑していて他の席をよく見渡せなかったのですが、東新潟のお店みたいに、ソファー席があったかわからずでした。あのふかふかソファー素敵なのになぁ。奥にあったのかもしれません。次回は席を選べるといいな。

 

ちなみにこちらのお店は、完全分煙で、駐車場は広めで停めやすく、それから、トイレがホテルみたいに綺麗なので、わたしがカフェにのぞむ設備面はばっちり。

店員さんも、不慣れそうなところはたくさんあったけれど、おだやかに丁寧に接客してくれました。まだOPENしたばかりでざわざわしていたので、もう少し落ち着いた時期に再訪したいなと思います◎

(※朝の開店先着プレゼントラッシュが過ぎたら、店内は落ち着き始めました。)f:id:pacachan:20170809090533j:image

ちらりとグランドメニューを拝見すると、元町ソフトクリンという、なんともそそられるメニューがあったので、今度食べたいです。

そういえば、昨年、元町珈琲 東新潟の離れさんにはじめて行ったとき、あまりに素敵なモーニングと、落ち着く雰囲気に感動して記事を書いたのですが、このブログでは、いまだによく読まれている記事。まだブログをはじめたばかりだったので、文章を見返すとすごく恥ずかしいのですが。新潟のみんな、元町珈琲だいすきなのかな?

珈琲が飲める方は、ウインナー珈琲がおすすめです!

生クリームもりもりですよ◎