まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。窓際の席から緑を眺めて気力を維持しています。ひとりの時間がすきなにいがた人。

ランブルさんのレトロな焼肉ランチ。

サラリーマンに混じって。

気になっていた、新潟市中央区出来島にある「ランブル」さんに行ってみました。

サラリーマンのおじさまたちがお昼&タバコ休憩に使うお店なイメージだったので、なかなか入る勇気が出ず…

12時から13時(であろう)お昼休憩タイムよりちょびっとずらして、平日の11時半頃入店です。

 

店内には、スーツと黒縁メガネがお似合いの、インテリそうなおじさまひとりだけでした。

あれ?意外にもタバコの匂いはしません。これは嬉しかったです。

定食屋さん風の、もっと塩対応を予想していたのですが、おばあちゃんとお姉さんがいらっしゃいませ〜とニコニコ迎えてくれるので安心。

f:id:pacachan:20170703110120j:image

 字体がかわいすぎます。

 

焼肉ランチ、珈琲付き。

f:id:pacachan:20170703110054j:image

数あるメニューの中から、珈琲がつくということで、上の真ん中の写真にある焼肉ランチ(850円)を注文しました。

f:id:pacachan:20170703110100j:image

カフェのワンプレートランチとは全然違うんだけど、なんだかレトロかわいいお子様ランチ的なビジュアルにほっこり。

ごはんもたっぷり、結構お腹いっぱいになります。

 

決して、「お肉がとろける〜!」とか感動を覚える味ではないんだけど、決してまずくもなく、学食的な味でホッとします。このカップに入ってる中華スープが見た目よりおいしかったです。そういえば、メニューに中華料理が多いけれど、得意なのでしょうか?

周りのお客さんがラーメンをよく注文していました。

 

どんどんどんどん。

焼肉ランチを食べ進めていると、どんどんお客さんが入ってきます。

食後の珈琲をもってきていただく頃にはあっという間に店内は満席に。

予想通り、9割働くおじさんという客層でしたが、2人ほど働くお姉さんがひとりランチをしていたのでホッとしました。定食屋さん風だけどやっぱり喫茶店なので、ささっと食べたいけど食後にゆっくりしたい時なんかは、いいお店だなと思います。本気の定食屋さんとか、ラーメン屋さんとかだと食べ終わってゆっくりなんてできないものね。

 

食後の珈琲。

f:id:pacachan:20170703110511j:image

めちゃくちゃ熱々で、最初はカップももてないような珈琲を飲んでホッと一息です。

スープの時も思ったけど、ここの飲み物は基本的に熱々です。

しっかり豆の味がしておいしい珈琲でした。

 

余談ですが、最近、大好きなパンを控えようというキャンペーンをしています。理由は、疲れやすくアレルギー体質な身体をなんとかしたいという思いがあり、グルテンフリーを意識しているからです。(といっても食べたい時はストレスを溜めないよう食べる)

 

けれど、喫茶店の食べものって基本トーストとかスパゲティとか小麦粉ものが多いのでランチに食べられるものが中々ないのですよね…

そんな中、ランブルさんは、ごはんものが充実していたのでよかったです。

 

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最近、梅雨のじめじめ&気圧の低下によるものなのか、首や肩、頭が痛かったりだるかったり、気分的にもやる気が起きず鬱々としていたのですが、「ブログいつも楽しみにしています」というありがたいメールをいただき嬉しくなりました。

そして、Tポイントお知らせメールしかこないGmailを放置ぎみにしていたのですが、Gmail先生がこちらの読者さんからのメールを「重要」というフォルダに振り分けをしてくれたので、気が付くことができました。やっぱり、グーグル先生は素敵だと思いました。

早く梅雨が明けて気分もカラッとしてくれるといいな。