まどぎわメモリー

カフェポエマーぱりんこのブログです。にいがたに住んでいます。窓際の席から緑を眺めて気力を維持。

【三条ものづくり学校内】TheCOFFEETABLE(ザコーヒーテーブル)さんのおしゃおしゃプラナチャイ。

三条スパイス研究所さんでランチをすませたあとは、三条ものづくり学校を探検。

その中のTHE COFFEE TABLE Laboratory & Cafe(ザコーヒーテーブルラボラトリー&カフェ)さんでお茶をすることを楽しみに・・・。

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三条ものづくり学校。

f:id:pacachan:20160813212904j:plain

三条ものづくり学校は、2014年3月に廃校になった南小学校を三条市が民間企業のノウハウを活かしてリノベーション・管理運営委託している施設です。伝統ある優れた三条の地場技術に、デザインやアイデアを加え、三条のものづくり事業の発展に寄与する拠点となることを目指します。

aboutus – メッセージ | 三条ものづくり学校

 

とのことで、どんなところなのだろう…と前から気になっていた。

そしてそして。

わたしは、たなかるりさんのアートを楽しみにしていた。

以前、たなかるりさんがやられていた、「気ままCafeピクニック」というカフェがたまらなくかわいくて。

中でも、瓶詰かぼちゃプリンのとりこ(といっても一度しかお目にかかれなかったのだけど)だった。

けれど、残念ながら、今はそのカフェ、なくなってしまったのだ…。

 

f:id:pacachan:20160813220314j:plain

 そんな中、三条ものづくり学校に行ったフォロワーさんが気になるアートとともに写真を撮っていてすぐにわかった。

・・・

これはたなかるりさんの絵!!?

 

https://www.instagram.com/p/BI9kjcbjkrV/

☺︎うえにあがります。#たなかるり

 

カラフルで、なんかシュールで、ちょっとへんてこですてきなんだ。

校内の壁の、青色に映えてきれい。

きっとmiちゃんもすきだろうなと思っていたけど、予感は的中。

お互い交代しながら、ばしばし写真を楽しんだ。

( 学校の中だというのに、こんなにはしゃいで叱られちゃうかしら。)

 

 

 

そして。

一番楽しみにしていたのが、学校内の教室にあるザコーヒーテーブルさん。

上大川前店に行ったときは、ものすごーくおしゃれな店内に自分ひとりで、そわそわして記憶が曖昧。

まぁ、今日もあまりのおしゃれさにどもってしまったのだけど。

f:id:pacachan:20160813070539j:plain

 

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

いろいろおしゃれすぎる。

f:id:pacachan:20160813070541j:plain

わぁ。

教室のうしろのドアから様子をのぞきこむ。

なにこれ、高校生の頃の自分と何も成長していないじゃない。 

けど、美しいお姉さんがにこっとほほえんでくれたのと、miちゃんがいたので教室へ入ることができた。

ステキだけど、これは1人でいたら広々すぎて落ち着かないかもしれない。

いや、落ち着かない。

隠れられるところが、一ミリもないんだもの。

やっぱり、miちゃんに付き合ってもらってよかった。

ありがとう。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

プラナチャイとエスプレッソコーク。

f:id:pacachan:20160813070543j:plain

レジで先に注文するスタイル。

miちゃんは、お姉さんおすすめのエスプレッソコークと早々決めていて、わたしはメニューをみても、もうなにがなんだか、どれもおしゃれで横文字で、頭の中が大混乱。

そんなとき、すみっこの脳細胞が『これは身体によいチャイだとどこかで見たぞ』とぱっとはじけて指令を出し、「これも店内で飲めるのですか?」と聞いてみることに。

 

 

飲めますよと、とお姉さん。 

よし、チャイにしようか。

でも。

エスプレッソコークなんてめずらしい飲みもの、飲んだことないし飲んでみたい。

でもでも。

胃がもう珈琲は受け付けないといっている・・・ぐるぐる。

 

 

 

miちゃんの「一口あげるから大丈夫だよ」という ナイスアシストもあって、ようやくアイスプラナチャイ(650円)に決めることができた。

f:id:pacachan:20160813070542j:plain

 丸いいれものもかわいい。

 

一口もらった、エスプレッソコーク、しゅわしゅわおいしい。

コーラの甘みが珈琲と合う。

飲みやすい。

 

 

プラナチャイは、まろやかでそこまでスパイスがきいていなくてやさしいお味。

つめたいものの飲みすぎは身体にあっていないのだけど、これは胃腸も受け付けてくれた。 よかったぁ。テイクアウト用のパックをみたら、2500円もする高級チャイだということが判明。ぐは。

 

 

 

身体によさそうなランチもあり、そしてスコーンなどの焼き菓子もどれもおいしそう。

ドリンクは全体的にお値段お高めだけど、プチ旅マジックで気分が高揚して気にならなかった&他のカフェではあまり見たことのない飲みものがたくさんで、とっても満たされた気持ちがしました。

なにより、空間がとってもすてき。

 ごちそうさまでした。

そして。

三条のいきたいところリストを一緒にまわってくれたmiちゃんに感謝感謝です。

まだまだ三条には気になるお店がたくさん。

またいきたいな。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

学校内でステキな時間をありがとうございました(●ˆᴗˆ●) 

関連ランキング:カフェ | 三条駅北三条駅

 

☟ホームページ☟

place – Café | 三条ものづくり学校

 

☟関連記事☟

pacachan.hatenablog.com

 

pacachan.hatenablog.com